宇波彰現代哲学研究所

多種多様な「知」の交流を通じ文化創造との実践的な橋渡しをめざし、新たな学問分野の開拓を行う研究機関のブログです。

宇波彰現代哲学研究所へようこそ!

当研究所は首席フェロー、宇波彰を筆頭に様々な専門分野を持つ研究者たちが領域横断的に様々な文化や表象を通じて「知」を探求する非営利学術団体です。より複雑に、より魔術化する現代社会において単に文献研究のみにとどまらない哲学の探究を実践し、その成果を広く社会に提供することを目的としています。
「私たちが耳を傾けるさまざまな声の中に、今では沈黙してしまっている声が混じってはいないだろうか。」とヴァルター・ベンヤミンが『歴史哲学テーゼ』のなかで触れているように、大学の外にも沈黙する哲学の星座が存在し、それを学ぶことが現代における哲学の主任務であり、それこそが豊かな社会を創造すると確信し当研究所は生まれました。
どうか皆さんの暖かいご支援をよろしくお願いいたします。

稲見史人/研究員・ブログ管理担当

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する