宇波彰現代哲学研究所

多種多様な「知」の交流を通じ文化創造との実践的な橋渡しをめざし、新たな学問分野の開拓を行う研究機関のブログです。

第2回ロラン・バルト講座のお知らせ

いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。
宇波彰現代哲学研究所の主催によります、
ロラン・バルト講座のお知らせをいたします。
次回のロラン・バルト講座は意味の極限としての映像を巡る刺激的な論考である
『映像の修辞学』を取り上げる予定です。
映像を「読む」とは?
語る「主体」とは?
脱線と逸脱を繰り返しながら
コミュニケーションを思考し続けるバルトに接近してみませんか?
ぜひふるってご参加ください。


▼講 座 名 :我ら自身によるロラン・バルト
▼講   師:宇波彰(当研究所上級フェロー、明治学院大学名誉教授)
▼開 催 日 :第2回…3月1日(土)/最終回…3月22日(土)
▼開始時間:各回14時より
▼会   場:中野区立哲学堂公園霊明閣
▼アクセス:中野駅・新井薬師前駅より「池袋駅西口」「江古田駅」
       「丸山営業所(新井薬師前駅経由)」行『哲学堂』下車
       江古田駅より「中野駅」行『哲学堂』下車
▼受 講 料:1000円(実費)
事前申込不要 /テキスト不要




なお上記は全て予定となります。
来場の際には事前にご確認いただきますようお願いいたします。

稲見@ブログ管理担当

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する