宇波彰現代哲学研究所

多種多様な「知」の交流を通じ文化創造との実践的な橋渡しをめざし、新たな学問分野の開拓を行う研究機関のブログです。

第3回ロラン・バルト講座のお知らせ

いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。
好評を頂いておりますロラン・バルト講座ですが、
最終回のご案内をお知らせいたします。

最終回は”語り損なうために~〈新生〉の風景から~”と題し、
明治学院大学の原宏之氏をゲストに迎え、
ロラン・バルトが構想し未完に終わった小説『新たな生』を、
原氏の著作、『〈新生〉の風景』を手がかりにして、
晩年のバルトの思考を議論する予定です。
ぜひふるってご参加ください。




▼講 座 名 :我ら自身によるロラン・バルト
▼講   師:宇波彰(当研究所上級フェロー、明治学院大学名誉教授)
▼ゲ ス ト :原宏之氏(明治学院大学准教授)
▼開 催 日 :2008年3月22日(土)
▼開始時間:14時より
▼会   場:中野区立哲学堂公園霊明閣
▼アクセス:中野駅・新井薬師前駅より「池袋駅西口」「江古田駅」
       「丸山営業所(新井薬師前駅経由)」行『哲学堂』下車
       江古田駅より「中野駅」行『哲学堂』下車
▼受 講 料:1000円(実費)
事前申込不要 /テキスト不要




なお上記は全て予定となります。
来場の際には事前にご確認いただきますようお願いいたします。

稲見@ブログ管理担当

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する